BLOG

冷風機能のメリット2

投稿日:

こんにちは!
JOYBOXです!
前回の続きです!

4.絡まりにくくなり
3と同様に、キューティクルが開いていると毛髪の表面がざらざらしてからまりやすくなります。
冷風で閉じると表面が整って指どおりがよくなるでしょう!

5.うねりやハネ、寝癖を防ぐ
うねりやハネなどのくせは、温風の熱でやわらかくなった毛髪が、冷えるときに固まってつきます。
温風をあてながら髪をヘアブラシでとかした後、冷風で固めるイメージでフィニッシュすると寝ぐせもつきにくくなるでしょう(^ ^)

髪がハネたまま乾ききると、根元から水をつけてブローをやり直さなければなりません(>_<)! 翌朝のハネを抑えるのは、前日の乾かし方によって全然違うんです! 6.スタイリングキープ 5の通りヘアスタイルは冷えるときに固められるので、フィニッシュに冷風で整えると内巻きやストレート、くるくるドライヤーによる巻き髪もくずれにくくなります☆

-BLOG

Copyright© JOYBOX 豊中店|大阪府豊中駅から徒歩1分の場所にあるヘアーサロン , 2020 All Rights Reserved.